収納グッズを買わない。

様々な収納グッズなどが出ていますが、収納のためにわざわざ何かを購入するのはちょっと抵抗があります。収納ボックスや、棚等を購入するとそれだけでかなり場所が取られてしまいますし、それにしか対応出来ない縛りがありますのでお薦めできません。収納はまず無駄なものを捨ててから、カテゴリーの同じものを集めておけば大丈夫です。きっちりとしかるべき箱に収まってるよりすこしゆとりがあったりざっくりした空き箱にでもまとめておくほうが気楽にできます。完璧にやろうとするといつまでたっても終わらないし、結局やるのがおっくうになります。自分の好きなものや、コレクション要素のあるものはそこだけじっくり整理したらよいと思います。その作業は楽しいでしょうからどこまでも満足するまでやるのです。日常に必要な整理整頓は物の量さえ減らせたらほぼ完成と考えます。デッドスペースにいかに物をきちんと詰め込むかではなく、使いづらく空いてしまうスペースは使わないで空けておく事をお薦めします。ゆとりのスペースが使い勝手をよくします。100均などで収納グッズを購入すればするほど不用なものがそれだけ増えますから、今あるものの中で工夫することも大切です。物を増やさなければその後の収納に頭を悩ませる事も無いですから。

収納家具の通販人気ランキング BEST3

選択肢その1

収納ボックスの通販でダントツ人気No1!天馬通販
>> 詳細はこちら

選択肢その3

テレビ周りがこんなに片付く!eテレビラック.com
>> 詳細はこちら

選択肢その2

キッチン周りの収納にお困りならeキッチン収納.com
>> 詳細はこちら


関連エントリー

 
Copyright © 2011 収納ボックスの通販ランキング. All rights reserved