収納下手な人の間違い

片づけ下手な夫が一念発起して、部屋の片付けを始めました。
ホームセンターでラックを購入、100円ショップでCDケースを10個以上買い込み、部屋の中はそれらの収納グッズでいっぱいです。

片付け出来ない人は、まず収納グッズを買ってきて、それに納めようとするのですが、これは間違っています。

収納で一番大切なことは、適正量を自覚することです。
例えば、普通の人が生活するのに、文房具はどれだけ必要ですか?
筆記用具は2.3本あればよいのです。
ハサミは1つあれば十分です。
それなのに、鉛筆を20本収納グッズに入れてしまっておくと、
その分のスペースがムダになり、他の物をしまうスペースがなくなります。

まずは、必要な量を確認し、余分な物を始末しましょう。
それができてから、収納グッズを考えて用意するのです。

次に大事なことは、収納する場所を決めることです。
用途別に場所を決めておくと、使った後にしまうことが簡単にできるようになります。
ついその辺においてしまうということがないように、
場所を決めることはとても大切なことです。

テレビで”空中分解する片付け達人”という人が出ていました。
ポストから出した郵便物を、捨てる、しまう、とりあえずとっておく、
と用途別に分け、リビングにたどり着くまでに、一つ一つ手にした郵便物を処分してしまうのです。

リビングにたどり着く時には、手には何も持っていない状態です。

達人の域に達しないまでも、物の場所は決めておきたいものです。

収納家具の通販人気ランキング BEST3

選択肢その1

収納ボックスの通販でダントツ人気No1!天馬通販
>> 詳細はこちら

選択肢その3

テレビ周りがこんなに片付く!eテレビラック.com
>> 詳細はこちら

選択肢その2

キッチン周りの収納にお困りならeキッチン収納.com
>> 詳細はこちら


関連エントリー

 
Copyright © 2011 収納ボックスの通販ランキング. All rights reserved